1. 観光
  2. 関東 観光
  3. 東京 観光
  4. 鶯谷 観光

【2024年】鶯谷観光・名所!鶯谷旅行おすすめ人気スポット30選

鶯谷に来たら、人気おすすめ観光スポットをピックアップ!日本一の国宝・重要文化財所蔵数を誇る博物館 「東京国立博物館」,子規が晩年を過ごした明治の文学発信の場 「子規庵」,日本列島の歴史から最新科学技術まで学べる博物館 「国立科学博物館」,日本美術の名品や卒業生の作品などを収蔵 「東京藝術大学大学美術館」,明治時代の酒屋で商売道具や看板を展示 「台東区立下町風俗資料館付設展示場(旧吉田屋酒店)」,古民家を再生したコミュニティスペース 「上野桜木あたり」など、鶯谷の観光にピッタリなスポットやおすすめグルメもご紹介!

鶯谷のおすすめスポット

東京国立博物館

東京国立博物館

日本一の国宝・重要文化財所蔵数を誇る博物館

東京国立博物館は日本と東洋の文化財(美術品、考古遺物など)を中心に11万点以上を所蔵する日本最古の博物館です。国宝・重要文化財は日本一の所有数を誇ります。東京国立博物館 本館、平成館、法隆寺宝物館、東洋館、表慶館、黒田記念館の6館で構成されており、常設展示の他にデジタルコンテンツを使った体験型展示や各種イベントも楽しめます。

子規庵

子規庵

子規が晩年を過ごした明治の文学発信の場

子規庵は正岡子規が1894年から亡くなるまでの8年間を過ごし、病室兼書斎と句会歌会の場として明治の文学発信の場所となった旧居です。戦火により焼失しましたが1950年に再建され、1952年東京都史跡に指定されました。「座って、横になって、子規の目線になれる唯一の史跡」であり、生誕150年を記念して内部撮影も可能になりました。

国立科学博物館

国立科学博物館

日本列島の歴史から最新科学技術まで学べる博物館

国立科学博物館は1877年に開館し、140年の歴史がある博物館です。日本列島の生い立ち、地球の自然や生物、宇宙、科学技術など日本最大級の展示数を誇り、日本の歴史から最新技術まで幅広く学ぶことができます。常設展示の他、360°の音と映像に包まれる全球型映像施設や自然観察会、化学の実験など体験型の展示や各種イベントも楽しめます。

東京藝術大学大学美術館

東京藝術大学大学美術館

日本美術の名品や卒業生の作品などを収蔵

東京藝術大学大学美術館は最高峰の芸術大学・東京芸術大学の美術学部構内にある美術館です。収蔵品は国宝・重要文化財を含む日本美術の名品から歴代卒業生の作品まで約2万9000件に上り、日本有数の収蔵数を誇ります。常設展示はありませんが、藝大コレクション展などの企画展やギャラリートークで藝大の魅力を知ることができます。

台東区立下町風俗資料館付設展示場(旧吉田屋酒店)

台東区立下町風俗資料館付設展示場(旧吉田屋酒店)

明治時代の酒屋で商売道具や看板を展示

台東区立下町風俗資料館付設展示場(旧吉田屋酒店) は、江戸時代から酒屋を営んでいた「吉田屋」の建物を移築・公開している展示場です。江戸中期から明治時代にかけての商家建築で用いられた出桁(だしげた)造や揚戸(あげと)などを見学できます。枡や棹秤など当時の商売道具も展示されており、見ごたえのある空間になっています。

上野桜木あたり

上野桜木あたり

古民家を再生したコミュニティスペース

上野桜木あたりは1938年築の3軒の古民家をリノベーションした憩いのコミュニティスペースです。お店・レンタルスペース・住居が路地や庭でつながったユニークな作りになっており、ベーカリーやビアホール、ファッションなど個性豊かな店舗が入っています。散歩の途中にふらりと立ち寄るのにぴったりの、昭和レトロな空間が魅力です。

東京都美術館

東京都美術館

特別展で国内外の名画を鑑賞できる美術館

東京都美術館は1926年に開館した日本初の公立美術館です。国内外の名画を鑑賞できる年4回の特別展や自主企画展、美術団体による公募展を開催しています。建物そのものを楽しむツアーやお絵描きボードの貸し出し、子ども専用のキッズデー、障害のある方のための特別鑑賞会など、様々なイベントやプログラムも行われています。

SCAI THE BATHHOUSE

SCAI THE BATHHOUSE

銭湯を改装したユニークなアートギャラリー

SCAI THE BATHHOUSEは約200年の歴史を誇る銭湯「柏湯」の建物をリノベーションした、現代アートのギャラリースペースです。高い天井からやわらかな自然光が差し込むシンプルモダンな館内に、国内外の新進気鋭のアーティストの作品が展示されています。天候次第で作品の表情が変わるのも特徴的。レトロな銭湯の建物も魅力です。

国立西洋美術館

国立西洋美術館

「無限成長美術館」を取り入れた本館も必見

国立西洋美術館は印象派の絵画やロダンの彫刻を中心とするフランス美術コレクションを中心に展示している美術館です。本館はル・コルビュジエ発案の、展示室を中心とした渦巻き型の動線が特徴の「無限成長美術館」を取り入れた建築様式が特徴です。ショップやカフェは無料で入れます。2022年春まで休館予定ですので、最新情報は公式サイトにてご確認ください。

上野動物園

上野動物園

パンダのリーリーとシンシンが人気の動物園

上野動物園は1882年に開園した日本初の動物園です。人気のジャイアントパンダをはじめとして、アジアゾウやハシビロコウなど約350種2500点の個性豊かな動物たちを飼育展示しています。動物たちが生き生きと元気に動き回る姿を見たいのであれば、開園直後に入園するのがベスト。お昼ご飯には園内で販売されている「竹皮パンダ弁当」がおすすめです。

東京文化会館

東京文化会館

オペラやバレエにも利用される音楽ホール

東京文化会館は開都500年記念として建設され、1961年にオープンした音楽ホールです。大ホールと小ホールを設けており、クラシックコンサート、オペラ、バレエなどの公演や新人音楽家育成のためのコンクールが行われています。親子で楽しめるワークショップや参加型のコンサートもあります。公演によっては託児サービスの利用も可能です。

旧寛永寺五重塔

旧寛永寺五重塔

上野動物園内にある重要文化財の五重塔

旧寛永寺五重塔は上野動物園内にあり、三観五重塔と五重銅瓦葺からなる和風構造の建造物です。もともとは1631年に上野東照宮の一部として建てられ、1639年に焼失。その年に再建された現在の塔は重要文化財に指定されています。かつて塔の初層に安置されていた釈迦如来・薬師如来・弥勒菩薩・阿弥陀如来は、現在は東京国立博物館に寄託されています。

エキュート上野

エキュート上野

様々な店舗が集結する便利な駅ナカ施設

エキュート上野はJR上野駅構内の3階にあるエキナカ施設です。カフェ&レストラン、スイーツ、ファッション、書店、コンビニなど様々な施設が集結しています。一部の店舗は早朝から営業しているので、朝食を購入する際にも便利です。オリジナルのパンダのキャラクター「うえきゅん」モチーフのグッズやスイーツはお土産やギフトにもおすすめです。

上野東照宮

上野東照宮

金色の社殿が美しい、徳川家康を祀る神社

上野東照宮は上野恩賜公園内にあり、徳川家康を祀っている神社です。三代将軍家光が1651年に大改築を行い現存する社殿となりました。社殿や唐門、透塀などは重要文化財に指定されています。境内には狸の神様を祀る栄誉権現社もあり、たぬき=他を抜くということで受験合格などのご利益があると言われています。ぼたんも有名で、冬と春にはぼたん祭が行われます。

花園稲荷神社

花園稲荷神社

連なる朱の鳥居が美しい縁結びの神社

花園稲荷神社は上野公園内にあり、朱色の鳥居が連なる参道が幻想的な神社です。かつては石窟の上に祠があったことから江戸時代より「穴稲荷」の名で親しまれており、隣接する五条天神社と併せて関東屈指のパワースポットとして人気があります。恋愛をはじめとする人間関係全般や就職などの縁結び、子授けにご利益があると言われています。

上野の森美術館

上野の森美術館

画壇への登竜門として人気のVOCA展を開催

上野の森美術館は1972年に開館した、上野恩賜公園にある私立美術館です。常設展示はありませんが、現代美術から書道まで様々なジャンルの美術を紹介しています。若手作家を発掘する「現代美術展(VOCA展)」をはじめとする公募展の他、独創的な企画展を定期的に開催。別館3階には初心者から熟練者までを幅広く対象とする絵画実技教室を設けています。

アトレ上野

アトレ上野

改札からすぐの便利な立地に多彩な店舗が集結

アトレ上野はJR上野駅中央改札を出てすぐの場所にあり、地下鉄やアメ横へのアクセスにも便利な立地のショッピングセンターです。EAST(レトロ館)とWEST(七番街)に分かれており、ファッション、雑貨、レストラン、カフェ、ベーカリー、ドラッグストアなど多彩な店舗が揃っています。パンダモチーフのスイーツも購入できます。

上野の森さくらテラス

上野の森さくらテラス

多彩な飲食店が揃うモダンな大型ビル

上野の森さくらテラスは上野駅前で半世紀以上に渡り親しまれてきた上野松竹デパートの跡地に誕生した、全面ガラス張りのモダンな大型飲食店ビルです。イタリアン、和食、洋食、カフェ、ベーカリーなど多彩なお店が揃っており、食事や休憩、待ち合わせ、公園に行く前のお弁当の購入など様々なシーンで利用できます。4階の屋上デッキは上野公園と直結しています。

UENO3153

UENO3153

上野公園と屋上で繋がる商業施設に飲食店が集結

UENO3153は西郷会館の跡地にオープンした全面ガラス張りの商業施設です。ビルの屋上が上野公園につながっており、屋上の出入り口前には上野公園の西郷さんの銅像が立っています。焼き肉や中華料理などがっつり系から気軽に利用できるフードコートまで、様々な飲食店が集結しています。可愛いパンダフードもおすすめです。

HAGISO

HAGISO

木造アパートを改装した昭和レトロな複合施設

HAGISOは築60年ほどの木造アパート「萩荘」をリノベーションした、昭和レトロな雰囲気漂う最小文化複合施設です。1階にあるカフェでは美味しいコーヒーと丁寧に作られたスイーツを提供しており、散策の休憩にぴったり。他にはギャラリーや雑貨店、谷中で暮らすように宿泊できるホテル「hanare」のレセプションが入っています。

元祖食品サンプル屋合羽橋店

元祖食品サンプル屋合羽橋店

リアルな食品サンプル作りを体験できるお店

元祖食品サンプル屋合羽橋店は食品サンプル制作を気軽に体験することができるお店です。エビ・ナス・カボチャ・シイタケなどから選べる天ぷら2品とみずみずしいレタス1個を作ることができます。海外からも注目される日本独自の食品サンプルは想像以上にリアルな質感で感動すること間違いなし。レギュラー化していない商品のテスト販売も行っています。

鷲神社

鷲神社

11月の酉の市と縁起物の熊手で有名な神社

鷲神社は毎年11月に行われる酉の市で有名な神社です。当日は境内に屋台が所狭しと並び、商売繁盛のご利益がある縁起物の熊手を求める人々で賑わいます。参道入口にある大熊手は毎年デザインが変わり、干支などその年を象徴したものが必ず入っているのが特徴です。「ゴルフ守」や「なでおかめ守」などの珍しいお守りも人気です。

Gallery KINGYO

Gallery KINGYO

旬のアートを楽しめるレンタルギャラリー

Gallery KINGYOは谷中エリアの下町にある、2階建てのゆったりとしたレンタルギャラリ−です。1階は50㎡、2階の小スペースは 21㎡の広さがあり、別々に借りることも可能。立体作品、絵画、彫刻、インスタレーション(展示空間を含めて作品とする手法)など、ジャンルにとらわれない旬のアートを楽しむことができる空間です。

台東区立下町風俗資料館

台東区立下町風俗資料館

東京下町の伝統や文化を体感できる資料館

台東区立下町風俗資料館は上野公園内にある博物館です。主に江戸時代~昭和時代中期の東京下町の伝統や文化に関する資料を展示しています。1階では駄菓子屋や商家、井戸など大正時代の街並みを実物大で再現。2階にはレトロなおもちゃで遊ぶことができる玩具コーナーがある他、実際に使われていた銭湯の番台や大正時代の花やしき案内図などが展示されています。

横山大観記念館

横山大観記念館

横山大観の旧邸宅に近代日本画を展示

横山大観記念館は不忍池のほとりに位置する記念館です。近代日本画の巨匠である横山大観1909年から生活した邸宅を1954年に再建し公開しており、国の史跡及び名勝にも指定されています。大観の作品を中心に近代日本画を約300点、大観が愛した工芸や古書画など約900点を所蔵。床の間の掛け軸や大観作品の画題にもなった美しい日本庭園も必見です。

鈴本演芸場

鈴本演芸場

多彩な芸を楽しめる現存最古の落語定席

鈴本演芸場は1857年に誕生した、現存する寄席のなかでは最古の歴史を誇る落語定席です。落語を中心に漫才、曲芸、俗曲、ものまね、紙切りなど、様々な芸を楽しめます。飲食自由なのでお弁当やお菓子を食べながら、ビールを飲みながら落語を聴くことができます。売店では老舗寿司屋「志の多寿司」の稲荷ずしを販売しています。

かっぱ橋道具街

かっぱ橋道具街

多彩な食器や調理器具、お菓子の型が勢揃い

大正の初めに古道具を商う人たちが店を出したことから始まった商店街です。全長約800mにわたり食器や調理器具、お菓子の型などの170を超える専門店が並び、プロからアマチュアまで使える便利なアイテムが揃っています。マニアックな食品サンプルはお土産にもおすすめです。休憩にぴったりの食事スポットやカフェも充実しています。

竹久夢二美術館

竹久夢二美術館

美人画をはじめとする夢二の作品を展示

竹久夢二美術館は1990年に開館した、竹久夢二の研究および作品の所蔵・展示をする美術館です。夢二の代表作として有名な美人画をはじめとする書・油絵・スケッチなどの肉筆の他、木版画、書籍類、書簡、遺品など約3300点を収蔵。約200~250点の常設展示と年4回の企画展で、夢二の描く大正ロマンの世界感にひたることができます。

弥生美術館

弥生美術館

明治~昭和の美人画や挿絵を展示する美術館

弥生美術館は弁護士である鹿野琢見氏が創設した私立美術館です。明治・大正・昭和の挿絵画家による作品や雑誌・漫画・付録などの出版美術をテーマとした企画展を年4回開催しており、大正ロマン、昭和モダンな世界観を楽しめます。3階は鹿野琢見氏が幼少時代に感銘を受けた高畠華宵の常設展示室で、テーマを変えながら常時約50点の作品が公開されています。

根津神社

根津神社

多くの文豪に愛された緑豊かな古社

根津神社はヤマトタケルが創祀したとされる、緑豊かで厳かな雰囲気の神社です。鯉が泳ぐ池や赤い鳥居が立ち並ぶ風景がフォトジェニックな撮影スポットとしても知られています。日光東照宮の建築様式を継承しており、境内には7つもの国の指定重要文化財があります。春に咲く100種以上のつつじの花も見どころの一つです。

東京の人気ツアーランキング

株式会社 阪急交通社

▼【福島県内発着】<往復新幹線+東京駅周辺エリア/選べるホテル>東京フリープラン1泊2日

  • 6月未定
  • 1泊2日
  • 出発地:新白河駅
住庄ほてる

宿泊ホテル住庄ほてる

住庄ほてるは、江戸の風情をとどめる日本橋小舟町にあるホテルです。ホテル形式でありながら、和の落ち着いた雰囲気も取り入れた、心癒されるお宿です。都営地下鉄浅草線・東京メトロ日比谷線の人形町駅から徒歩3分、東京メトロ半蔵門線・銀座線の三越前駅から徒歩6分にあり、ビジネスにも観光にも便利です。部屋は、洋室のシングルルーム、ダブルルームに加え、ツインルームが3種類あります。和室の部屋も2タイプあり、都会でありながら旅館に泊まっているような気持ちになれますよ。有線LANや無線LANのサービスも行っています。各部屋にはバスルームが付いていますが、別に大浴場も完備しています。ゆっくりと疲れを癒すことができます。浴衣もありますよ。ホテル内にある割烹すみしょうでは、本格的な和食を堪能できます。コースや御膳以外にも、様々なメニューがあります。お席は、落ち着いた和の雰囲気のテーブル席、座敷席となっています。都心でありながら、旅館に泊まっているようなくつろぎの空間がおすすめのホテルですよ。

※ 宿泊ホテルの一例
大人1名
12,800円〜
プラン詳細を見る

東京のおすすめグルメ

東京のお土産

東京の気候

東京のおすすめアクティビティ

鶯谷 観光のよくある質問

東京観光のベストシーズン・おすすめの時期はいつですか?

日本の中心地で大都市である東京は、1年を通じて観光を楽しむことができます。特に、スカイツリーや浅草、銀座などの街中の観光スポットや、東京ディズニーリゾートなどは、季節を問わずいつでも楽しめるスポットです。自然の豊かな高尾山などを訪れるのであれば、気候のよい春や秋などがおすすめ。奥多摩ならば、夏場の避暑地としても人気です。

東京観光で比較的空いている穴場の時期はありますか?

東京は、1年を通じて国内外から多くの観光客が訪れており、人が少ないシーズンというものはあまりありません。ただし、夏休みや春休み、冬休み、ゴールデンウィークなど学校が休みになるときは、より多くの人が訪れるので、少しでも人が少ない時期を狙うのであれば、避けた方が無難です。また、平日の方が、土日祝日よりも人が少ない傾向にあります。

東京旅行は何泊何日が人気ですか?

東京旅行を楽しむのに最適な宿泊日数は、目的によって異なりますが、都内の人気観光スポット巡りやショッピングを楽しむというのであれば、2泊3日がおすすめです。上野動物園など1日ゆっくり楽しめる観光スポットを取り入れる場合や、東京ディズニーリゾートと都内観光を合わせて楽しみたいのであれば、3泊4日がおすすめです。

おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

運営会社

© 2014-2024, Travel Book.,Inc All Rights Reserved.