1. 観光
  2. 関東 観光
  3. 東京 観光
  4. 渋谷 観光
  5. 幡ヶ谷 観光

【2024年】幡ヶ谷観光・名所!幡ヶ谷旅行おすすめ人気スポット30選

幡ヶ谷に来たら、人気おすすめ観光スポットをピックアップ!宮殿のように美しい、日本最大級のモスク 「東京ジャーミイ・トルコ文化センター」,メローな音色が魅力のクラシック専用ホール 「東京オペラシティ コンサートホール」,オペラ劇場やホール、ギャラリーなどが集結 「東京オペラシティ」,現代美術中心のユニークな企画展を開催 「東京オペラシティ アートギャラリー」,緑あふれる庭園は桜の名所としても有名 「駒場公園」,季節の花と広い空に癒される都内有数の公園 「代々木公園」など、幡ヶ谷の観光にピッタリなスポットやおすすめグルメもご紹介!

幡ヶ谷のおすすめスポット

東京ジャーミイ・トルコ文化センター

東京ジャーミイ・トルコ文化センター

宮殿のように美しい、日本最大級のモスク

東京ジャーミイ・トルコ文化センターは代々木上原の閑静な住宅街にある、日本最大のモスクです。宮殿のような外観や繊細な幾何学模様がデザインされた扉、鮮やかな色彩のステンドグラスなど、いずれも息をのむほど美しく、随所に異国情緒が感じられます。イスラム教徒でなくても自由に見学できますが、過度な露出は避けるなど最低限のマナーは守りましょう。

東京オペラシティ コンサートホール

東京オペラシティ コンサートホール

メローな音色が魅力のクラシック専用ホール

東京オペラシティ コンサートホールはクラシック音楽専用のコンサートホールです。音響的に最も良いとされるシューボックス型で、内装には音の共鳴に優れた天然木を使用。引き締まった低音とメローで艶のある音を楽しめます。スイスの著名なオルガン製造会社・クーン社のパイプオルガンを備えており、ソロやオーケストラとの共演でその音色を聴くことができます。

東京オペラシティ

東京オペラシティ

オペラ劇場やホール、ギャラリーなどが集結

東京オペラシティはオペラ劇場を有する新国立劇場やアートギャラリーなどがある複合施設です。礼拝堂をイメージした小ホールやクラシック専用のコンサートホール、シューボックスタイプのリサイタルホールなど、個性的なホールが揃っています。最上階に当たる53階・54階には和洋中様々なレストランやカフェがあり、新宿の夜景を眺めながら食事が楽しめます。

東京オペラシティ アートギャラリー

東京オペラシティ アートギャラリー

現代美術中心のユニークな企画展を開催

東京オペラシティ アートギャラリーは抽象画家の難波田龍起・史男親子の作品をはじめ、戦後の国内作品を中心に約3000点を収蔵する美術館です。年に約4回開催されている企画展では、現代美術をメインに建築やファッションなど幅広いテーマを掲げています。国内で注目の若手作家を紹介する展覧会シリーズ「project N」も同時に開催しています。

駒場公園

駒場公園

緑あふれる庭園は桜の名所としても有名

駒場公園は加賀百万石(石川県)の当主である旧前田家・前田利為侯爵の駒場本邸跡地を整備した公園です。昭和初期に建てられた洋館・和館はともに保存状態が良く、国の重要文化財に指定されています。美しく手入れされた庭園は緑あふれる都会のオアシスとしても人気。19種類の桜が咲く名所としても知られており、春には多くの花見客で賑わいます。

代々木公園

代々木公園

季節の花と広い空に癒される都内有数の公園

23区内で5番目の広さを誇る代々木公園は、1964(昭和39)年の東京オリンピック時には選手村として利用された場所にひろがる公園です。園内には約12,000本の木々をはじめとする豊かな緑が見られ、四季折々の表情を見せてくれる都会のオアシスとして多くの都民に親しまれています。またイベント広場では週末になると様々なイベントが行われ、にぎわいを見せます。

新宿中央公園

新宿中央公園

ビル群の谷間にある憩いの公園

新宿中央公園は超高層ビル群の谷間にあり、新宿区立の公園の中では最も広い都会のオアシスです。姉妹都市である長野県伊那市のコヒガン桜をはじめとして、園内では四季折々の自然が織りなす風景を楽しめます。ちびっこ広場は子ども専用の時間帯があるので、小さなお子さん連れの家族にもおすすめです。夏にはじゃぶじゃぶ池で水遊びもできます。

日本近代文学館

日本近代文学館

文学に登場するメニューが揃うカフェもおすすめ

日本近代文学館は駒場公園内にある、日本初の近代文学資料館です。明治以降の近代・現代文学を中心に図書や雑誌、原稿など約120万点もの資料を収蔵しており、館内で閲覧したり、資料の複写サービスを利用したりできます。約2万冊の書籍が揃う併設のブックカフェでは、自由に本を読みながら、文学に登場する食事やスイーツのメニューを楽しめます。

東京都庁舎展望室

東京都庁舎展望室

夜景も楽しめる地上202mの無料展望室

東京都庁舎展望室は都庁の45階にあり、無料で開放されている展望室です。南北のツインタワーそれぞれに展望室があり、地上202からの眺望を楽しめます。東京の街並みや東京湾の他、冬の天気が良い日には西の方角に富士山を望むこともできます。南展望室にはカフェがあるので、お茶をしながら夜景を眺めるのもおすすめです。

日本民藝館

日本民藝館

日常の中の美を紹介する美術館

日本民藝館は宗教哲学者・柳宗悦が1936年に創設した、伝統的工芸品を中心に収蔵・展示する美術館です。コレクションは陶磁、染織、木漆、絵画など約17,000点に及び、常時500点ほどを展示。コレクションの中でも沖縄の染織や日本古陶磁などは高く評価されています。建物や展示室は和風意匠を基調に、随所に洋風を取り入れた設計が特徴です。

下北沢トリウッド

下北沢トリウッド

日本の若手作品を見られる小さな映画館

下北沢トリウッドは席数45のこぢんまりとしたミニシアターです。短編映画専門として1999年にオープン、現在では長編映画も上映されています。開館当初からスニークプレビュー(持ち込み作品枠)を設けており、自主制作時代の新海誠監督をいち早く見出したことでも知られています。床がフラットなので、字幕付きの映画の場合は席に注意しましょう。

明治神宮

明治神宮

約70万㎡もの豊かな森林に包まれた由緒ある神社

原宿駅の目の前に広がる明治神宮は、明治天皇とその妃である昭憲皇太后を祀る、日本を代表する神社です。2020年には鎮座100年を迎え、毎年初詣には300万人以上という日本一を誇る人数が参拝に訪れています。広大な森に囲まれた敷地内には都心の喧騒を離れた静謐な雰囲気が漂い、厄除や祈祷を行う「神楽殿」やパワースポットとして名高い「清正井(きよまさのいど)」など見どころが点在しています。

戸栗美術館

戸栗美術館

肥前磁器や東洋陶磁を企画展で紹介

戸栗美術館は閑静な住宅街に佇む陶磁器専門の美術館です。肥前磁器や中国・朝鮮陶磁を含む東洋陶磁器を中心に約7000点を所蔵しており、年に4回の企画展を開催しています。併設のミュージアムショップには、作品の個性豊かな形を生かしたポストカードや美しい文様を模したマグネットなどオリジナルのアイテムが揃っています。

小田急サザンタワー

小田急サザンタワー

多彩なジャンルの飲食店とホテルが集結

小田急サザンタワーは新宿サザンテラスのシンボルタワーで、和食やイタリアンなど多彩な飲食店が集結する36階建ての超高層ビルです。毎年クリスマスからバレンタインデーにかけてイルミネーションが行われ、冬の新宿の街を華やかに彩ります。19階以上はビジネスから観光まで幅広く利用できる小田急ホテルセンチュリーサザンタワーになっています。

国立代々木競技場

国立代々木競技場

有名建築家が手掛けた美しい競技場

国立代々木競技場は、1964(昭和39)年の東京オリンピックに向けて造られた施設です。第一体育館と第二体育館、屋外のフットサルコートといった施設で構成されており、建築家丹下健三氏の代表作としても名高い2つの体育館は、緩やかなカーブを描く吊橋構造が世界的にも高い評価を得ています。オリンピックの際には競泳やバスケットボールの競技が行われ、その後はイベントやコンサートなどの会場としても利用されています。

SOMPO美術館 ※名称変更されていました

SOMPO美術館 ※名称変更されていました

東郷青児を中心にゴッホなどの作品を常設展示

SOMPO美術館は東郷青児の美術作品を中心に、ゴッホの「ひまわり」やゴーギャン、セザンヌなどの作品を常設展示している美術館です。建物の外観は東郷青児の作品にインスピレーションを受けたという柔らかな曲線が特徴的。高層ビルの42階にあり、東京スカイツリーと東京タワーを同時に眺めることができる景観の良さも魅力です。

新宿サザンテラス

新宿サザンテラス

ショッピングを楽しめる緑豊かな遊歩道

新宿サザンテラスは新宿駅南口から代々木方面に向かって細長く広がる緑豊かな遊歩道です。道沿いにはカフェやベーカリー、点心のお店など手軽なグルメスポットや雑貨ショップが点在しており、散策やショッピングを楽しめます。連結するサザンタワーには雰囲気の良いレストランもあるので、ディナーやデートにもおすすめです。

渋谷区立松濤美術館

渋谷区立松濤美術館

多彩な企画展とこだわりの建築意匠が魅力

渋谷区立松濤美術館は多彩なジャンルの企画展をはじめとして、渋谷区に関連する公募展や小中学生絵画展などを開催している美術館です。建築家・白井晟一が設計した建物は建築意匠にもこだわっており、学芸員のがいどによる館内建築ツアーでその魅力を知ることができます。ワークショップや音楽会などのイベント、美術教室も行われています。

ほぼ新宿のれん街

ほぼ新宿のれん街

内装や料理にこだわるレトロな飲食店街

ほぼ新宿のれん街は古民家をリノベーションした7軒のお店が並ぶ飲食街です。古民家のレトロな風情を残した7軒の店舗はいずれも内装や料理にこだわっており、牛タン、貝焼き、イタリアン、エスニックなどバラエティ豊富。気軽にはしご酒を楽しめる雰囲気と価格帯が魅力です。ギター片手の歌うたいやマジシャンなど、「流し」が訪れることもあります。

ル・シネマ

ル・シネマ

フランス映画中心に秀作を紹介するミニシアター

ル・シネマは大型複合文化施設Bunkamuraの6階にある、ミニシアターです。フランス映画をはじめとするヨーロッパの作品を中心に、アジアやアメリカの映画などを幅広く上映しています。何か印象に残る作品を紹介したいという意図のもと選ばれた独特のラインナップが特徴的。最後にシナリオが採録されたオリジナルのパンフレットも人気です。

Bunkamura ザ・ミュージアム

Bunkamura ザ・ミュージアム

近代美術を気軽に楽しめるアートスポット

Bunkamura ザ・ミュージアムは近代美術の流れにスポットをあてた展覧会を行う美術館です。常設展示はありませんが、「気軽にアートを楽しめる自由形美術館」をコンセプトに年4回~6回ほどの企画展を開催しています。展覧会関連書籍やステーショナリーなどのアートグッズが揃うミュージアムショップも必見です。

ルミネ the よしもと

ルミネ the よしもと

吉本芸人のお笑いライブが楽しめる劇場

ルミネ the よしもとは商業ビル「LUMINE2」の7階にあるお笑い専門の劇場です。漫才、コント、新喜劇など吉本興業所属の芸人による様々なジャンルのライブが楽しめます。テレビでもおなじみの芸人も多数出演しているので、お笑い初心者にもおすすめ。劇場前には芸人のグッズを扱う「よしもとテレビ通り」というお店があります。

JR新宿ミライナタワー

JR新宿ミライナタワー

オフィスや商業施設が入る大型複合ビル

JR新宿ミライナタワーは新宿駅改札直結の超高層オフィスタワーです。1~4階は商業フロアになっており、グルメ、ファッション、ビューティーなど様々なジャンルが揃う商業施設「ニュウマン(NEWoMan)」が入っています。他にもクリニック、多目的ホール、保育園なども併設しています。芝生のある屋外広場は子どもの遊び場としてもおすすめです。

NEWoMan 新宿

NEWoMan 新宿

上質を求める大人の女性向けの商業施設

NEWoMan 新宿はJR新宿駅新南エリアの改札内・外に注目の人気店が集まる商業施設です。約8割のショップが新宿初出店で、ファッション、ライフスタイル、ビューティ、グルメ、カルチャーに至るまで、上質なライフバリューを提供しています。駅ナカのフードホールは早朝より営業しているので、朝食スポットとしてもおすすめです。

東急ハンズ 渋谷店

東急ハンズ 渋谷店

多ジャンルのアイテムが揃うホームセンター

東急ハンズ 渋谷店は文房具やキッチン用品、コスメ、DIY用品まで多彩なアイテムが揃う1978年オープンのホームセンターです。ジャンルごとに細かく分かれたフロア構成になっており見ごたえがあります。専門知識を持つスタッフにアドバイスが分からないことがあった場合も安心です。実演販売やオリジナルオーダー、木材のカットなどサービスも充実しています。

新宿 Flags(フラッグス)

新宿 Flags(フラッグス)

人気ブランドが集まるファッションビル

新宿 Flags(フラッグス)は新宿駅南口から直結の、壁面に設置されているフラッグスビジョンが目を引くファッションビルです。20~30代の男女に人気があるブランドの旗艦店が集結しており、ファッション、スポーツ、音楽などライフスタイルをトータルで提案してくれます。1階にあるGap cafeはショッピング中の休憩にぴったりです。

ヨシモト∞ホール

ヨシモト∞ホール

若手から人気芸人まで様々なライブを開催

ヨシモト∞ホールは2006年にオープンし、吉本の若手芸人を中心に新ネタライブや爆笑企画、トークライブなどを毎日開催している劇場です。ブレイク間近の若手からテレビでおなじみの人気芸人まで、様々なライブを楽しめます。無限大のオリジナルグッズや芸人のグッズが揃うショップでは、ライブ会場に入らなくても購入可能です。

原宿アルタ

原宿アルタ

女の子を輝かせるショップがそろったファッションビル

竹下通りに面して建つ原宿アルタは、感度の高い若者たちをターゲットとした商業施設です。「女の子たちをキラキラ輝かせる」というテーマのもと集まった、ファッションや雑貨、スイーツやグルメなどの店舗がそろっており、最先端の若者カルチャーを発信するスポットとして人気。ときめくアイテムが集まる「竹下通りのパワースポット」としてにぎわいを見せます。

原宿クエスト

原宿クエスト

多彩なショップや多目的ホールが入った複合施設

原宿駅からすぐの場所に位置する原宿クエストは、飲食からアパレル、美容、多目的ホールと言った様々な機能を備えた複合施設です。コンサートや試写会といったイベントも数多く開催。1階のピロティーにある柱巻き装飾を利用して学生の作品を展示するなど、カルチャーや情報を発信する場としても大きな役割を果たしています。

竹下通り

竹下通り

ユニークなショップが並ぶ街歩きスポット

原宿駅から明治通りへと向かってのびる竹下通り。全長350mに及ぶ通りの両側に個性豊かなファッションやスイーツの店が集まる商店街として知られています。食べ歩きできるテイクアウトグルメも多く、最新のものに触れながら街歩きを楽しむには最適のスポットです。流行の発信地として、週末には特に多くの若者でにぎわいをみせます。

幡ヶ谷の人気のカテゴリー

すべてのカテゴリー

東京の人気ツアーランキング

株式会社 阪急交通社

▼【福島県内発着】<往復新幹線+東京駅周辺エリア/選べるホテル>東京フリープラン1泊2日

  • 5月未定
  • 1泊2日
  • 出発地:新白河駅
住庄ほてる

宿泊ホテル住庄ほてる

住庄ほてるは、江戸の風情をとどめる日本橋小舟町にあるホテルです。ホテル形式でありながら、和の落ち着いた雰囲気も取り入れた、心癒されるお宿です。都営地下鉄浅草線・東京メトロ日比谷線の人形町駅から徒歩3分、東京メトロ半蔵門線・銀座線の三越前駅から徒歩6分にあり、ビジネスにも観光にも便利です。部屋は、洋室のシングルルーム、ダブルルームに加え、ツインルームが3種類あります。和室の部屋も2タイプあり、都会でありながら旅館に泊まっているような気持ちになれますよ。有線LANや無線LANのサービスも行っています。各部屋にはバスルームが付いていますが、別に大浴場も完備しています。ゆっくりと疲れを癒すことができます。浴衣もありますよ。ホテル内にある割烹すみしょうでは、本格的な和食を堪能できます。コースや御膳以外にも、様々なメニューがあります。お席は、落ち着いた和の雰囲気のテーブル席、座敷席となっています。都心でありながら、旅館に泊まっているようなくつろぎの空間がおすすめのホテルですよ。

※ 宿泊ホテルの一例
大人1名
12,800円〜
プラン詳細を見る

株式会社 ジャンボツアーズ

ず~っと格安!ただ・・・座席に限りがあるので早いもの勝ち!≪スプリング・ジャパンで行く!格安東京フリープラン≫レンブラントスタイル東京西葛西 2日間

  • 5月未定
  • 1泊2日
  • 出発地:新千歳空港
ベストウェスタン東京西葛西

宿泊ホテルベストウェスタン東京西葛西

東京メトロ東西線・西葛西駅南口より徒歩約2分。首都高速湾岸線・葛西ICより約10分。駐車場完備(有料/要予約)。駅から歩いて2分ほどの立地にあるビジネスホテルです。朝はTDRへ送り、帰りは葛西臨海公園駅へ迎えの無料バスがあります(要予約)。白を基調に赤を差し色にしたシンプルモダンで機能的な客室には全室シモンズ社製ベッドを設置し快適に過ごすことができます。スタンダードタイプをはじめ、3名利用可のコーナーツイン、ファミリールームなど全部で6タイプあり、利用人数や用途に合わせて選べます。バストイレ(洗浄機付)、テレビ、電話、インターネット接続(有線LAN/無線LAN)、湯沸かしポット、冷蔵庫、ドライヤー、パジャマ、バスアメニティを完備。加湿器、アイロン、ズボンプレッサーは貸出し、有料コインランドリーの設備あり。併設のダイニングカフェで20種類以上ある朝食バイキングをいただけます(有料)。

※ 宿泊ホテルの一例
大人1名
13,200円〜
プラン詳細を見る

株式会社 エイチ・アイ・エス

<人気の春休み出発掲載>【広島空港発着】SPRING JAPANで行く パークから無料シャトルバス運行あり!東京ディズニーリゾート®周辺ホテルに滞在 東京・千葉 2日間

  • 5月未定
  • 1泊2日
  • 出発地:広島空港
変なホテル東京 西葛西

宿泊ホテル変なホテル東京 西葛西

変なホテル 東京 西葛西は、ギネス認定もされた世界初のロボットが働くホテルです。様々な先進技術を駆使し、快適なホテルステイをサポートしてくれます。各都市へのアクセスに便利な西葛西駅から徒歩3分の場所にあり、観光や出張問わず東京ステイの拠点となるのに最低なホテルです。世界最先端のロボットとテクノロジーが、快適なサービスを提供してくれます。石庭など日本庭園をイメージしたデザインと、恐竜やアンモナイトなど古代を融合させた不思議な空間を演出した内装はそれだけで観光スポット。客室はスタンダードダブル、ツイン、デラックスツイン、レディースルーム、高層階特別ルームなど様々用意。衣服のしわやニオイをリフレッシュしてくれるクローゼットのような「LG Styler」やスマートファンと連携して室内の設備操作ができる「iRemocon」など、最新テクノロジーが客室で楽しめます。

※ 宿泊ホテルの一例
大人1名
13,500円〜
プラン詳細を見る

東京のおすすめグルメ

東京のお土産

東京の気候

東京のおすすめアクティビティ

幡ヶ谷 観光のよくある質問

東京観光のベストシーズン・おすすめの時期はいつですか?

日本の中心地で大都市である東京は、1年を通じて観光を楽しむことができます。特に、スカイツリーや浅草、銀座などの街中の観光スポットや、東京ディズニーリゾートなどは、季節を問わずいつでも楽しめるスポットです。自然の豊かな高尾山などを訪れるのであれば、気候のよい春や秋などがおすすめ。奥多摩ならば、夏場の避暑地としても人気です。

東京観光で比較的空いている穴場の時期はありますか?

東京は、1年を通じて国内外から多くの観光客が訪れており、人が少ないシーズンというものはあまりありません。ただし、夏休みや春休み、冬休み、ゴールデンウィークなど学校が休みになるときは、より多くの人が訪れるので、少しでも人が少ない時期を狙うのであれば、避けた方が無難です。また、平日の方が、土日祝日よりも人が少ない傾向にあります。

東京旅行は何泊何日が人気ですか?

東京旅行を楽しむのに最適な宿泊日数は、目的によって異なりますが、都内の人気観光スポット巡りやショッピングを楽しむというのであれば、2泊3日がおすすめです。上野動物園など1日ゆっくり楽しめる観光スポットを取り入れる場合や、東京ディズニーリゾートと都内観光を合わせて楽しみたいのであれば、3泊4日がおすすめです。

おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

運営会社

© 2014-2024, Travel Book.,Inc All Rights Reserved.